オンライン予約・お問い合わせ

都城駅のあやべ歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ  

TEL:0986-38-8668、FAX:0986-27-5533
 

宮崎 都城市 審美歯科 ホワイトニング セラミック 症例

TOPクリニック紹介診療案内診療時間アクセス

審美歯科治療例

あやべ歯科クリニック


BLOG

右のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

トップページ»  審美歯科治療例

ジルコニアクラウンの場合

治療前 → 治療後
治療前   治療後

治療前では、左上1番、失活歯のため変色が気になりますが、ジルコニアクラウンで修復後は、とても自然で修復した歯であるとはほとんどわかりません。

オールセラミックスクラウンの場合

装着前のオールセラミッククラウン → 治療後
装着前のオールセラミッククラウン   治療後

オールセラミックで歯を丸ごと被せる修復法です。
金属を使わないのでより自然な感じです。また、金属アレルギーの方も安心して修復できます。

メタルボンドの場合

初診時 → 治療後
初診時   治療後

金パラジウムのフレームに、陶材を築盛りして作成します。
陶材を焼き付けてあるので、ボンドで接着してあるだけの硬質レジン前装冠よりも白い部分が外れにくくなっています。

ハイブリッドセラミックスクラウンの場合

初診時 → 治療後
初診時   治療後

セラミックとレジンの長所短所をそれぞれ補うような材質です。
セラミックよりも治療費が安価です。
レジンよりも生体親和性が高く、硬さもエナメル質に近いため、対合歯を痛めません。
レジンよりも天然歯に調和しており、自然な感じです。

ページトップ