オンライン予約・お問い合わせ

都城駅のあやべ歯科クリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ  

TEL:0986-38-8668、FAX:0986-27-5533
 

宮崎 都城市 ホワイトニング

TOPクリニック紹介診療案内診療時間アクセス

審美歯科とは

あやべ歯科クリニック


BLOG

右のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

トップページ»  審美歯科とは

ホワイトニング

ホワイトニング

当院ではホワイトニングはホームホワイトニングオフィスホワイトニングを、行っております。

ホームホワイトニング

ホワイトニングには大きく分けて2種類あります。

1つは、歯の汚れや着色を除去して、ご自身の歯本来の色に戻す、いわゆるクリーニングを行うホワイトニングともう1つは、生まれつき歯の色味が強かったり先天的な着色がる場合、薬液を使って漂白することによって歯を白く美しくするホワイトニングとあります。
今回は、後者の、薬液で漂白するホワイトニングについて書いてみようと思います。
現在あやべ歯科クリニックで行っているホワイトニングは、ホームホワイトニング、オフィスホワイトニングとも、NITEホワイトエクセルという薬を使っております。ホワイトニングの先進国、アメリカで最もポピュラーなホワイトニングシステムです。
主成分は過酸化尿素で、日本ではじめて厚生労働省から認可された新しいホワイトニングシステムです。
この過酸化尿素により、今まで困難とされていた着色歯面のホワイトニングも可能になりました。
あやべ歯科クリニックでは、ホワイトニングはホームホワイトニングを推奨しています。
医院で作成した患者さまに合わせたマウストレーにジェルを用いて、1日最長2時間使用することにより、素晴らしい効果を得ることができます。
個人差はありますが、2週間で輝くような白い歯になります。
(お時間の無い方には、レーザーを用いるオフィスホワイトニングもございます。)

ホワイトニング治療の流れ

1.歯のチェック
虫歯や歯周病、歯肉の状態、歯の表面の色や状態を確認し、ホワイトニングでどれくらいの効果が期待できるか検査します。また、虫歯や歯周病がある方は、まずはそちらの治療を優先し、コンディションを整えます。次へ
2.一日目
ホワイトニングは、基本的には失活歯にはあまり効果を期待できません。
診査をして、失活歯、レジン充填、フルの補綴があった場合はなどは、適応症と注意点をご説明します。
適応症と説明が終わって、問診を行って、十分に説明に納得がいけば治療開始です。
マウストレー作成のための型をとります。次へ
3.二日目
マウストレーが出来上がってきたら、口腔内写真(シェードガイド)PMTCの後、使用説明を行い1週毎の検査の説明があります。
使用方法はマウストレーにジェルを1滴ずつ入れて装着します。1日2時間を限度に、時間の超過に注意して下さい。
また、ホワイトニング中は色が入りやすいため、着色性のある食べ物や(カレー等)飲み物(ワイン、お茶、紅茶、コーヒー等)喫煙を控えるようにしていただきます。当院ではアメリカで特許のあるホワイトニング用の歯磨剤『スーパースマイル』のご使用をを薦めします。次へ
4.一週間ごと
口腔内写真撮影
副作用がないかの確認後、歯の治療が必要な時は説明してレジン修復や審美回復を行います。

クラウン

クラウンCAM美麗クラウン・ジルコニア

強度の高いジルコニアを使用し、生体親和性の高いセラミックフレームをCAD/CAMにより製作します。
その上にジルコニア専用の陶材を築盛した、審美クラウンです。
強度はオールセラミックスの約10倍、金属を使わないので、金属アレルギーの方も安心してお使いいただけます。

詳しくは、当院スタッフまでお尋ね下さい。

治療の流れ

1.診査・診断
歯や口の中の状態を診て、診断と治療計画を立てます。次へ
2.前処置
歯肉炎や歯周病の治療(歯ぐきの状態を改善します。)
※むし歯の治療(むし歯に侵された部分を削ります。)
※神経の治療(神経が侵されているときは、根管治療をします。)
※歯根形成(歯の根を、土台(コア)がたてられるように形づくります。)次へ
3.土台をたてます
金属の土台(コア)を作ります。次へ
4.型をとります
支台の型をとります。
両隣の歯や歯茎の状態に自然と調和するような色や形を選びます。次へ
5.土台の上に人工歯をかぶせます
人工の歯を作るために、歯と歯ぐきの境目は特に注意して削った土台部分の型を正確にとります。
できあがった人工の歯を土台(コア)の上に被せ、この状態でかみ合わせを調整します。

インレー

インレー治療の流れ

1.診査・診断
お口の中を診査し、治療の計画を立てます。次へ
2.前処置
治療環境を整えます。
※痛みや腫れなどの応急処置をします。
※歯ぐきの治療をします。
※ブラッシング指導をします。
※むし歯に侵された部分を除去します。
※歯髄(歯の神経)を保護する処置をすることもあります。次へ
3.歯冠の形成
強い力に耐えられるような形に歯を削ります。次へ
4.型をとります
形成した部分を型にとり、その型をもとに貴金属のインレーを作ります。次へ
5.インレーの装着
できあがったインレーをはめ込み、かみ合わせを調整します。
ページトップ